青森民医連は、医師・薬剤師・看護師を目指す方を、奨学金や実習など様々な面で応援しています。
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 新着情報

新着情報

薬学生小委員会 新年の抱負

青森民医連を担う薬剤師となる薬学生を支え、育てる 現在、薬学生の置かれている状況は一昔前よりも一層厳しいものになっています。 私が学生だった10年前は「奨学生会議」や「夏のつどい」などに参加する余裕があり、楽しく学ばせて …

青森大学奨学生会議

12月10日(月)青森大学奨学生会議 in 大野あけぼの薬局2階 「実務実習報告会」と「簡易懸濁について」 12月10日(月)18:00から青森大学奨学生会議を行いました。 今回は ①青森大学5年Kさんよる「実務実習発表 …

2018 薬学生夏のつどい

9月22日(土)~23(日)「原発事故から8年目の地域社会の現状を学ぶ」をテーマに、北海道・東北地協2018薬学生夏のつどいが福島で開催され、全体で33名の薬学生・職員が参加。青森からは薬学奨学生3名と薬剤師2名が参加し …

連載 看護と介護 15の物語 ⑫

患者さんを信じたその先にみえたもの ~背中を押す勇気とタイミングの裏にあったものとは~ 藤代健生病院(弘前市) 3病棟 看護スタッフ一同 藤代健生病院は岩木山を望む藤代地区にあり、岩木川沿いにある精神科単科の病院です。「 …

東奥日報(2017/5/14)より 健生病院-受診遅れの死亡事例-

東奥日報(2017/5/14朝刊・18面(社会面))に、 受診遅れの死亡 本県2例 / 生活困窮、低い健康意識など絡む 健生病院スタッフ「貧困が短命県の一因に」 と題した記事が掲載され、青森民医連加盟の健生病院(弘前市) …

連載 看護と介護 15の物語 ⑪

母として、妻として… そして家族として 健生病院(弘前市)  高橋 栄子 看護師生活の振り返り 看護師になり、病院勤務、老人ホームや訪問看護を経験してきました。日々、患者様から学ぶことが多いと感じます。病気に苦しむ患者様 …

連載 看護と介護 15の物語 ⑩

ターミナル期にある患者の想いに寄り添って ~一人のフォークシンガーからの事例~ 藤代健生病院(弘前市) 2病棟 看護スタッフ一同 Aさんの入院まで ある秋の日に、一人のフォークシンガーが星空へと静かに旅だった… 遡ること …

連載 看護と介護 15の物語 ⑨

ショートステイでの看取り ショートステイやすかた(青森市) 職員一同 青森駅の近くにある「ショートステイやすかた」は6階建のビルの中にあります。4階・5階・6階のフローアーに分かれて、34床あります。1階には「安方クリニ …

連載 看護と介護 15の物語 ⑧

有料老人ホームでの看取り ~その人らしさに寄り添って~ 健生弘前ホームあじさい 小野 富士子 Sさんとの出会い 3年前、市内の療養型病院の病室でSさんに出会いました。入居申し込みされていたため、ケアマネージャーと一緒に伺 …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © 青森県民主医療機関連合会 All Rights Reserved.