青森民医連は、医師・薬剤師・看護師を目指す方を、奨学金や実習など様々な面で応援しています。
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 新着情報

新着情報

連載 看護と介護 15の物語 ⑦

在宅看取りを援助し、ご家族と一緒に学び得たもの 健生訪問看護ステーションたまち(弘前市) 看護師 木村 美香 在宅生活までの経過 Aさんは87歳男性。平成27年4月に食道癌の診断をうけ放射線治療を行っていた。一時は癌が縮 …

連載 看護と介護 15の物語 ⑥

人生最後においしい熱燗を飲みたい!! ~その思いを支える関わり~ あおもり協立病院(青森市)・6階病棟 戸松真裕美  Aさんとの出会い 私が勤務するあおもり協立病院6階病棟は、消化器内科・婦人科病棟で、手術を受ける方、緩 …

連載 看護と介護 15の物語 ⑤

後輩たちに伝えたい看護 ~ 肺癌末期の患者様との外出で感じた終末期のありかた ~ 健生病院(弘前市)・3階北病棟 山内 純子 早いものでこの病院に就職して四半世紀の月日が流れました。忙しい日常の業務に追われ、余り自分自身 …

連載 看護と介護 15の物語 ④

救急搬送をきっかけに引きこもりから社会復帰できたAさんへのエール ~ 生きる力を取り戻すまで ~ 藤代健生病院(精神科/弘前市) 1病棟 看護師一同 Aさんの入院まで Aさんが救急搬送されたのは、寒い冬の早朝でした。髪も …

連載 看護と介護 15の物語 ③

無保険の方を通じて感じたこと 青森市おおの地域包括支援センター 社会福祉士 菊池 一文 【基本情報】  Aさん 性別:男性          年齢:70代 保険:無保険  知的・身障・精神:なし   介護保険:未申請 【 …

連載 看護と介護 15の物語 ②

笑顔を取り戻した発達遅滞のMさん ~不安が軽減され地域に定着した患者の支援を通して~ 藤代健生病院(精神科/弘前市) 外来 看護スタッフ一同 初めての出会い 2014年5月の晴れた日、Mさんは兄夫婦や地域包括支援センター …

新連載 看護と介護 15の物語 ①

青森民医連看護委員会と看護・介護学会小委員会で、看護・介護現場の事例を集めました。 患者さん・利用者さん一人ひとりの生命(いのち)と健康、暮らしや思い=「人権」を守り、尊重しようという思いのもとに、日夜頑張っている医療・ …

青森県民医連Facebookページ

昨年12月より、青森県民医連Facebookページを開設しました。   本ホームページとあわせて、ご愛顧・『いいね!』の程、よろしくお願いします。  

東奥日報(2017.1.11)より あおもり協立病院 無料低額診療事業(無低診)

東奥日報(2017/1/11朝刊・23面(社会面))に、「無料診療に救われた」 47歳で脳卒中 医療費は 生活費は… と題した記事が掲載され、

« 1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © 青森県民主医療機関連合会 All Rights Reserved.